2019年11月24日(日)pm2:00〜
第13回・外国人による「にほんご弁論大会」
結果発表 (いよてつ高島屋 8階スカイドーム)


【審査員】
      ・愛媛新聞社 総務企画局長 /谷川 哲也 さん(審査委員長)  
      ・愛媛大学国際教育支援センター教授 /陳 捷 さん    
      ・株式会社 伊予鉄高島屋 常務取締役 /辻 昌孝 さん   
      ・松山湯築ライオンズクラブ会長 /田所  哲朗


【出場者】
    1.「日本の生活ディアス ミカエル マリ(フランス)
         41歳 ソムリエ 滞在期間 7年      
    2.
「日本の妖怪とインドネシアの妖怪パンリマアブダンデワンサクラ(インドネシア)
         8歳 湯築小 滞在期間 3年     
    3.
「憧れの生活」ホウ ジンケイ(中国)
         22歳 愛媛大学 滞在期間 1ヶ月     
    4.
「一人の君へ」チョウ シンゴ(中国)
         23歳 松山東雲女子大 滞在期間 1年6ヶ月    
    5.
「美しい日本語の片鱗を見る日まで」セキ カイ(中国)
         21歳  松山大学 滞在期間 6ヶ月       
    6.
「日本人って、何なん?」ウタリ スリウィジャヤ・ミナカ(インドネシア)
         30歳 愛媛大学研究生 滞在期間 2年     
    7.
「見えない光」カ ギョクカイ(中国)
         21歳 愛媛大学 滞在期間 4年     
    8.
「母のやさしさ」リュウ イ ケツ(中国)
         24歳 愛媛大学交換留学生 滞在期間 1年6ヶ月     
    9.
「日本に来て 驚いたこと」ファティカ ジュリアニサ ラミ(インドネシア)
         21歳 愛媛大学 滞在期間 2ヶ月     
    10.
「オリンピック精神と私」ギョク コクリ(中国)
         
    11.
「日中青少年交流友好推進年一私の提案」シュウ ユウコウ(中国)
        
    

    

【結果発表】

にほんご弁論大賞「日中青少年交流友好推進年ー私の提案」 シュウ ユウコウ(中国)

松山湯築ライオンズC賞「オリンピック精神と私」 ギョク コクリ(中国)

国際協調賞「見えない光」 カ ギョクカイ(中国)

審査員特別賞「美しい日本語の片鱗を見る日まで」 セキ カイ(中国)

会長特別賞「日本の妖怪と インドネシアの妖怪」 
               パンリマ アブダン デワン サクラ(インドネシア)

ユーモア賞「日本の生活」 ディアス ミカエル マリ(フランス)